特別研修紛争解決手続代理業務試験

紛争解決手続代理業務試験に挑戦してきたよ。その4

投稿日:

引き続き特定社労士になりましたので

こんにちは。セラピスト兼特定社労士の松澤晋平です。4月から特定社労士に肩書きが代わったので、その過程を動画で作ってみることにしました。その第4回です。

前回は特別研修に申し込んだら届いたダンボールの中身の紹介のテキスト編でした。
今回の内容は続きを動画かざっくりな要約で、ご覧ください。


だいたい、こんなことを書いています

そんなこんなで9月24日から第13回の特別研修が始まるわけですが、東京の開催場所は日本橋のTKPという貸会場でした。これはいつも同じ場所と云うわけでもなさそうです。会場は日本橋駅からすぐですが会場のある建物の周りにはコンビニが3件とドラッグストア1件を確認しています。中の人に土地勘が無いだけかも知れないので今後受講する方はもし日本橋がまた会場になったら事前調査をおすすめします。ちなみに飲み物は会場の入っている建物内に自販機があるのでそこでも買えます。近隣に居酒屋は多いので打ち上げ会場には困りません。

特別研修はこんな三部構成になっています。

  • 中央発信講義
  • グループ研修
  • ゼミナール

全講座共通しているのは、遅刻は15分以内が許容、全体的な休憩以外の離席も15分以内まで許容、欠席と早退は完全NG(特殊な事情がある場合の書式があった気がします(適当))というところでしょうか。離席の時は会場外の受付で氏名と退出時間と戻り時間を記録するようになっています。

初日から5日目までの講義はトータル30時間30分の中央発信講義です。
ひたすらビデオを見続けます。1日トータル6時間くらい、ずっとビデオ視聴です。1日終わるとケツが痛いです。初日のみ9時半スタートで2日目以降は10時スタートでした。
初回が早く始まるのは、オリエンテーションとか、紛争解決手続代理業務試験の出願に関する説明があるからと思っておいてください。

次回は中央発信講義の期間中していたことの話です。

ようやく試験対策の話に近いものが始まると思います

にほんブログ村 士業ブログ 社会保険労務士(社労士)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 資格ブログへ
にほんブログ村

 

Thai Style and Herbal Therapy Place… 社労士セクション
松澤社会保険労務士事務所
松澤晋平
東京都台東区元浅草4-5-20浜村ビル1F Place…内
TEL:03-5830-7057
Mail:sr-section@nuaya.com
社労士:https://sr.nuaya.com
助成金研究:http://josei.nuaya.com/
主にタイ古式サロン:http://place.nuaya.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください