共通の必須要件4-生産性要件

一部の雇用関係助成金では以下の要件を満たすことで助成金の割り増しがあります。

  1. 対象となる雇用関係助成金であること
  2. 所定の期間と方法で算出した生産性が6%以上向上していること
  3. 生産性の算定対象期間内に事業主都合で解雇や退職勧奨をしていないこと

続きを読む

共通の必須要件3-中小企業の定義

助成内容が中小企業とそれ以外で異なるものがあるための線引きがあります。

業種・資本(出資)額・常時雇用する労働者数による違いのほか、助成の目的によって区分されます。

続きを読む